2002年5月。諸々の事情により、約15年続いた海外生活にピリオドを打ち、 日本に帰ることになりました。
15年。。。色々な事がありました。あんなことやこんなこと。あんなこともあったりして 。。。ちきしょ〜!!。。。あ、いえいえ。その間に結婚したりもしました。

これからもしばらくアメリカに居るのかな、とも思ったので(就職先がアメリカだったので) その間に色々旅行も出来るかなとは思っていたのですが、帰国する為にせめて嫁さんに 案内してやろうと、私のホームグラウンドでもあるアメリカ南西部 (各地に延べ6年ほど住んでました)を色々回ろうという感じで。
予定にはなかったのですが、ついでに私が10年以上前、1年半程通っていたアリゾナ大学のある (その後転校)アリゾナ州ツーソン(Tucson)にも寄って来ました。
写真の場所はデザートミュージアムってとこです。

ジャボテンダーってのは、ファイナルファンタジーに出てくるモンスター(?)なんすが、 さすがにトゲ攻撃は受けませんでした。あたりまえか。
しかし、嫁さんは上の写真撮影後、指にトゲを刺さらせてましたかなりのダボさです。

しかしこのΨみたいな感じのサボテンって私の知る限りアリゾナ州にしかないんすよね。
ネバダだってニューメキシコだって、はたまたカリフォルニア州の南東部だって、気候は アリゾナ州のそれに似ているのに、ほんとに不思議なもんです。
こんな感じのサボテンが、ほんと林立してるって感じはある意味壮観ですな。
実際大学に入学が決まった時、それまで住んでいたカリフォルニア州サンノゼから一晩 かけて運転していったんすが、夜が明けて周りが見えてくると、こんなサボテンばっかりの 光景にがい〜んってなったもんです。いや、ほんと、色んな意味で


でも、先にも書いたようにツーソンってば1年半も住んでたくせに、その上 まあまあでかい街だと思ってたくせに、久しぶりに来てみたら、その 田舎ぶりに、ちと驚いてしまいました。
だって、土曜の夜に着いたのに、10時ごろ開いてるレストランすらみつかんない って感じだったから。
結局デニーズにいったんだけど。

あと、暑かった。ほんと暑かった。私の記憶に集団リンチをかけて、 唾を吐かれて立ち去られる程暑かった。
最初、4〜5時間程はデザートミュージアムで時間を潰すかな?って思ってたんすが、 2時間ほどでギブアップ
あまりにも直射日光がきついので、周囲の目も気にせず、濡れた紙ナプキン を頭に置きつつ歩き回ってました。
こんなところで迷ったら、絶対死ぬなって思った一瞬でもあります。


ほ〜む